多次元的障害のご相談や波動医学セミナーのことなら、|Dr.Jのメディカル&スピリチュアルカウンセリング

多次元的障害などのご相談や「オベロン」測定なら、関西・奈良県在住の医師(内科、漢方内科)にお任せ!

ホーム ≫ ブログページ ≫

ブログページ

新年あけましておめでとうございます

染色体1
昨年は、コロナウイルスの影響で、私たちの社会は大きな変化を迫られました。これまで、当たり前にできていたことができなくなり、これからの自分たちの生活、仕事、健康・・・等々について、色々と考えさせられました。

そのような状況下においても、当カウンセリングルームに多くの方にお越しいただきましたことに対して、心より感謝を申し上げます。

昨年半ばから新たにスタートさせた「オベロン測定&セラピー」も多くの方たちに受けていただきました。これまでの波動測定器「メタトロンサクラ」との大きな違いは、何といっても「オベロンセラピー」後の体の変化を実感していただける方が多くおられることです。おかげさまで、定期的に「オベロンセラピー」を受けに来られる方が増えました。クライアントにとっても私にとっても大変喜ばしいことです。

今年からは、「オベロン」でできることをさらにグレードアップし、染色体と遺伝子のスキャンと調和セラピーも、ご希望の方に提供させていただきたいと思います。

オベロンでは、各染色体の遺伝子座にコードされている多くの遺伝子をスキャンすることができます。イメージがわきにくいと思いますので、ここでは、染色体1番目を例に写真で提示してみます。

私たちの体は、常染色体22本に、女性では性染色体XX、男性では性染色体XYをもっていますので、それらには多くの遺伝子がコードされています。ヒトの設計図といわれている遺伝子は、様々な影響を受けるといわれていますが、それをリアルタイムに可視化するツールを見つけるのは難しいです。

「オベロン」は、遺伝子をスキャンすることにより、そのエネルギー的不調和の度合いを検出します。不調和があれば、そこに対してセラピーを施すことができます。かなり画期的なことになりますので、ご興味のある方は、是非「オベロン」の染色体・遺伝子のスキャン&セラピーを受けていただきたいと思います。

今年も、多くの方に当カウンセリングルームにお越しいただけるのを楽しみにしております。
 
2021年01月02日 22:52

オベロンセラピーが人気

 最近、「オベロン」測定にお越しいただいている方が増えてきて、測定の度によい波動測定器だなぁと認識させられます🎵

 「オベロン」は、潜在意識下の信号を拾うことが多いので、測定結果の解釈に経験と慎重さが必要ですが、操作そのものは簡単です😊

 他社の測定器とは違い、測定結果を「エネルギーレベル」と「機能レベル」の二つのレベルでみることができますので、体の臓器や組織、細胞をより正確に知ることができます。そのため、それらの結果を踏まえたより的確なアドバイスが可能です。また、必要な部位のセラピーを行うこともできます。

 測定を受けられた方たちには、「オベロンセラピー」(設定が簡単だけでなく、連続5回セラピーが可能。最大25回可能。)が大好評で、私がその結果に驚かされることが多いです。毎月通っている整体よりも、オベロンセラピーを受けたあとの方が、頭がすっきりするだけでなく、筋肉もリラックスできて、気持ちがよいから、定期的にオベロンセラピーを受けたいとのご要望が増えてきたことをふまえ、「オベロンセラピーコース」を新設する運びとなりました。また、「オベロンセラピー」後に体調がよくなり、持続されているとの嬉しいご報告も多く頂いております。

 まだ、日本での普及が少ない「オベロン」ですが、測定精度の高さに加え、セラピーが強力なので、沢山の方にその恩恵を受けていただきたいとの思いから、他社と同レベルの最新の機能を備えた「オベロン」を、業界最安値でご提供させていただいております。

 多くの方に是非「オベロン測定」と「オベロンセラピー」をご自身で体験して頂きたいと思っております✨
 
2020年10月23日 07:25

メタトロンサクラバージョンアップ

IMG_20200116_071921
 年が明けてから、当方にメタトロンサクラ測定にお越しの方々に対して、和室で測定をさせていただいております。

 少し趣向を変えたいという思いと、冬場は寒いので冷えないようにとホットカーペットで足元を暖かくしたいという切実な実情があって、和室での測定に切り替えた訳です。和の中で最先端の機器を使った測定を受けていただくのは、案外面白いです😉

 この度は、ある期間の購入者を対象に、メタトロンサクラのアップデートをしてもらえることになりました。勿論、私が持っている機器も対象になっています。今までに測定された方々の情報はそのままに維持された状態でのバージョンアップです。

 バージョンアップ後の測定と比較が楽しみです🎵皆様のお越しをお待ちしております☺️
 
2020年01月16日 07:20

2019年

 「メタトロンサクラ」を導入してから、多くの方々に測定にお越し頂きまして、本当にありがとうございました😆💕✨ 

 日本は、「波動医学」に関しては諸外国にかなり遅れをとっており、情報が少ないだけでなく、ツールもかなり限局されていて、選択肢が少ないように思います。英語を使いこなせる方が増えてきますと、色んな意味でもっと恩恵を受けられる方が増えてくると思います❤️

 来年は、「波動医学」に関する海外の最新情報だけでなく、有用なツールもご紹介し、皆様にもっと身近に感じられるような形でお届け出来たら嬉しいなぁと思っております🎵

 「メタトロンサクラ」でかなりデーターが蓄積されてきておりますので、他のツールとの比較や、既存の医学では説明ができないが、「多次元的波動医学」のシステムで理解している部分との整合性を検証し、皆様にもっとわかりやすい形で、「波動医学システム」をご説明できたら嬉しく思います。

 今年は、皆様にお世話になり、本当にありがとうございました❤️

 来年も、皆様にとってより良い年となりますようにお祈りしております☺️😍 
2019年12月31日 21:08

とんでもない波動の自然健康食品

 最近はやりの「自然」「天然」「無添加」「無農薬」の健康食品・・・その波動は本当にピンキリです。

 インスタやフェースブックで、各個人が色んな情報を発信しているのを拝見していますと、とんでもない波動の健康食品を食べている方のなんと多いことか(*_*)⁉

 健康にこだわって、わざわざ体によい食品を購入しているはずなのに、実際のところ「地獄波動」だったりするとがっかりしますよね😖⤵️ そうとは知らずに、それらの食品を食べ続けていくと、はたして健康はどうなっていくのでしょうか??

 農薬まみれ、保存料·防腐剤·着色料·発色剤·香料·添加物てんこ盛り、遺伝子組み換え…等々はもちろん論外ですが…無農薬、無添加、手作りなどの中にも色んな危険性が潜んでいます😅

 いくら無農薬にこだわって作っていても、土地の波動が悪いと、作物はその影響を受けて、波動が悪くなります。土地が悪いとはどういうことかと言いますと、元々の土(石)の波動が悪い、その土地に動物が埋められている、土地に悪い因縁がパックされている、土地に良くないものが埋まっている、土地の陰陽のエネルギーバランスを欠いている等々、様々な要因が考えられます。だから、土地に建物などを建てる前に、神主さんなどにお祓いをしてもらうのですが、土地の因縁の実情を把握せずに、形式的なお祓いだけをしてしまうと、結局土地の波動は良くならないのです😢作物に影響を与える土地だけを取り上げても、波動をよい状態にするのはいかに難しいかをお分かり頂けると思います。

 というわけで、種からスタートして最終的に食品が出来上がるまでのステップの中で、波動を下げる要因が無数にあり、本当に波動の良い食品をみつけるのがどれほど大変かをお分かりいただけたと思います。極めつけは、スーパーで無駄に食品に手を触れる波動の悪い人です(買うつもりもないのに、べたべた触らないで欲しいです。その「悪いお下がり波動」に大迷惑している方が多くおられますので😭)


 結局は、ネット情報や権威のある方の言っていることに振り回されずに、ご自分でしっかりした判断をすることが大事です。あなたは、ご自分の波動を判別するツールを持っていますか?あなたが食べている食品の波動は大丈夫ですか?🧐
 

 
2019年11月29日 07:10

10年来の腹痛が漢方であっさり改善🤪

  先日、梅田にあるクリニックで漢方診察をしてきましたが、患者さんから嬉しいご報告があって、漢方をやってきてよかったなぁと…しみじみ思いました😊

 漢方診療は西洋医学に比べて、診察に大変時間がかかります。漢方独特な問診や診察に加え、受診される患者さんの病態が複雑な方が多いからです。大抵の方は、他所で治療を受けたがよくならないから、おみえになられますが、元の病態に加え、色んな治療が加えられた挙げ句に、作り上げられたややこしい病態を持っています😅

 今回はある40代女性の方が、10年前から続く腹痛を診て欲しいとのことで受診されました。今まで、消化器内科や婦人科などを受診し、必要な検査を一通り受けてきましたが、原因が分からず。結局痛み止めを処方され、対症療法で様子をみていたとのことです。受診前には、痛み止めも効きが悪くなり、鎮痛剤の増量でもどうにもならない状態でした。

 初診の時には、きつい目つきと固い表情で、腹痛発症後10年間の病気の変遷、検査、治療などを滔々と話されました。通りいっぺんの問診では、病気の本質を捉えるのも大変でした。

 しかし、この患者さんの場合は、10年前の腹痛発症時のきっかけとそれまでの食習慣が「腹痛」の病態を作り上げていると感じられました。それに対応する漢方薬を一種類、精神的ストレス(腹診所見より判断)対する漢方薬を一種類の二種類の漢方だけを処方しました。

 1ヶ月後の再診の時には、別人がニコニコしながら診察室に入って来られたように感じられ、私の方がびっくりしてしまいました😅漢方薬を飲んだ経過を尋ねると、最初の2週間は大きな変化はなかったが、その後急速に腹痛が減り、鎮痛剤を殆ど飲まなくても良くなりましたと教えてくれました。

 「先生、あの10年間の腹痛はなんだったんですか??」としきりに首をかしげています😅「漢方を飲み初めて、最初の2週間はあまり変化がなかったが、先生の説明を信じて飲み続けたら、2週間を過ぎた辺りから急に腹痛がよくなり、もううそのようです。本当にびっくりしています」「先生、本当にありがとうございます😊」と…


 そして続けて、「手のひらの水泡も良くなりました。掌蹠膿疱症と診断されて、ずっと皮膚科で治療していたが良くならなくて…これも何だったんですか?」と教えてくれました😅

 今までも劇的に漢方が効いた患者さんが何人かおられましたが、今回の方も嬉しいご報告をして下さいました。

 他にも、「蕁麻疹」「原因不明な転倒と低Na血症を繰り返す方」「更年期のホットフラッシュ(特に顔面から汗が吹き出る症状)」「肝斑」「肩こり」「アレルギー性鼻炎」「膝関節痛(水が溜まって曲げられない)」「頭痛」「月経痛」「高血圧」「メニエール?」「突発的難聴(ステロイド治療後も耳が塞がった感じがとれない)」…で受診され、短期間(最短は1日で良くなられている方がおられ、こちらの方が漢方薬の効果にビックリさせられることが多々あります)の漢方治療で良くなられています。

 医師として対称療法ではなくて、患者さんの困っている症状や病態がよくなられる手助けをさせていただけるのは、本当に嬉しいことです☺️ 
2019年10月02日 07:22

メタトロンサクラでアレルギーとして検出される頻度の高い項目

 メタトロンサクラで測定をさせていただいて、気になる項目の一つに「アレルギー」があります。特に検出頻度の高いものをピックアップして、共有させていただきたいと思います😉

 ○ペニシリン、リンコマイシン、トブラマイシン、(テトラサイクリン)、ピロキシカム

 ○ラクトグロブリン、各種チーズ

 ○ラテックス、アクリル樹脂、ナイロン

 ○トラガカントゴム

 他にも色々と検出されますが、今回は、検出頻度が高いものだけをピックアップしてみました😅😉

 知らず知らずのうちに、摂取されていたり、身に付けたりしているものが案外多いかもしれません😅

 一部のマスメディアや週刊誌では、よく報道されたりしていますが、今一度、ご自分の健康に影響のある食品や衣服、常用薬などの中に含まれている成分や素材に意識を向けてみませんか?😉 新たな驚きとともに…「知らぬが仏」的な恐怖におののくかもしれません😅😬😱

 
2019年09月18日 07:23

化粧品と眼鏡🤓が「物霊」と化していたなんて😱😵

 皆さん、「物霊」という言葉を聞いたことはありますか?😅 多分、聞いたことがないという方の方が多いのではないでしょうか?

 私は主人との会話の中で、初めてその言葉を耳にしました。最初は、「物霊」は何だろうと首をかしげたのを覚えています😅

 では、「物霊」は何を指しているのでしょうか?😅 日常生活の中で教えてもらうことがないので、実感としては分かりにくいかもしれないが、文字通り「全ての物に霊的なエネルギーがついている」ということです😉

 物はある日忽然と現れることはなく、必ず誰かが何らかの意図を持って企画し、作り手(機械)がいて、原材料を元にして、企画通りに作り上げられて、最終的な形が出来上がります。この過程の中で、強弱はあるにせよ色んな人の思いが物に込められています。勿論、原材料自身のエネルギーもあります。

 そういうわけで、物はただの物としてのエネルギーに加え、他の「エネルギー」が付加されています。よいエネルギーを放射している物を手にしたら特に問題はないのですが、波動の悪いエネルギーを放射している物は、「物霊」と化して、所有者に悪い影響を与えることがあります。敏感な方であれば、頭が痛くなったり(重くなったり、頭の働きが鈍くなったり)、めまいが出たり、体がいつもと違う違和感を覚えることがあります😟

 「物霊」は、「霊障」の中でもかなり手強い部類に入りますが、その怖さは上記に述べたことだけではありません😱

 それは何かと言いますと、「物霊」が定点になり、それと類似の「波動の悪い」諸々のややこしい「多次元的障害(霊障やカー障など)」を引き寄せる(*「引き寄せる」という言葉の波動は4'の地獄波動なので、なるべく使いたくないのですが、分かりやすく伝えるためにここで使っています。)ことによって、引き起こされる複合的な「多次元的障害」です😰こうなってくると、もつれた糸を解していかないと、いつまでたっても問題が解決できないです😭

 ここで、最近、私が経験した「物霊」の一例を共有したいと思います。1ヶ月ほど前から、主人に肌の透明感がなくなってくすんでいるように感じられると言われるようになりましたが、主人の気のせいにしていました。化粧品を手軽に使えるオーガーニックにこだわっている某メーカーのものに変えていましたが、大丈夫だろうとたかをくくっていました。

 肌のくすみは何となく気にはなっていましたが、それ以上に、この1〜2ヶ月間は、いつも頭の調子が悪くて、集中が出来ないなぁと感じていました。最初は、あまり休んでいないし、毎日縁している「多次元的障害」のせいだろうと思っていました😅 でも、対処しても対処しても、 両耳のブンブンと唸る感じの引力と頭の中のめまい感や重だるい感じは取れない(ないし、とれてもすぐに再発してくる)のは、さすがにおかしいし、これは何だろうと考えたくても、集中が出来ないので、何もかもが嫌になってしまって…😭 主人にもよく八つ当たりするようになりました😅

 普段は一人で「多次元的障害」の対処をしていますが、ここに来て、主人は私の状況をみかねて、真剣にアナライズをしてくれました。ここで初めて、全ての元凶は、「物霊」と化した「化粧品」と「メガネ」と判明したわけです😵😱😫 常に耳にかけたり、顔に塗ったりしているだけに、顔面(頭部)を中心に、ここぞとばかりに波動の悪い「エネルギー」が引き寄せられて、、「泣きっ面に蜂」どころではなく、「悪魔に拷問」されている感じでした😭😖😫

 そこで、早速と「物霊」と化した疑わしい化粧品とメガネを処分へ…さらには、顔につけた化粧も落としました😅 

 するとどうでしょう! 今までもやっとしていた頭がいつになくクリアになり、爽快でスッキリした感じになりました😁😉 やる気も出てきて、頭も回転するようになりました😅 

 「物霊」が絡んだ複合的「多次元的障害」にこんなに悩まされていたなんて…😅😭 私のような怠け者には良い勉強になりましたが、あのつらさを思い出すたびに、二度と経験したくないです😟😣

 皆様も原因不明な体調不良(気分不良)がありましたら、普段よく使っている身近な物が「物霊」化していないかを一度は疑ってみてくださいね😉

  ご自分でアナライズができない方は、お問い合わせ・ご予約のフォームより、「物霊アナライズ」をお申し込みください。

 ご自分でアナライズをしてみたい方は、「波動チェックセミナー」を受講してくださいね。セミナーを受講されましたら、「物霊」に限らず、多くの「多次元的障害」のアナライズができるようになります。世間や専門家、カリスマ、企業や会社がよいと謳っているものでも、ご自分なりの判断基準やツールがないと振り回されます。一生使える、波動測定ツールをご自分のものにしてみませんか?
2019年08月27日 17:07

「多次元ボディ」の健康に投資する:波動の観点から

 人間は、目に見える肉体だけでなく、「霊体」「カー体」などの多くの「乗り物」である多次元ボディと共に生きています。

 最近、厚労省が「(肉体の)健康寿命」を伸ばしていくことをスローガンに掲げ、増加一途の医療費を削減することに躍起になっていますが、生きている間は、はたして「肉体」の健康寿命だけに気を配ったら良いでしょうか?

 本来であれば、「多次元ボディ」の健康(活性化)も心にとめて日常生活を送ることが大切ですが、生まれてこの方、「多次元ボディ」のことを聴いたこともない方が多いと推察されますので、それらのボディの健康に思いをいたすのは不可能に近いかもしれません(^^; 勿論、肉体や精神に良いことをして、無意識のうちに、ご自分の「多次元ボディ」を活性化したりしていることはありますが…(^^;

「乗り物」である以上、「肉体」に限らず、「霊体」も「カー体」も経年劣化して、いずれ寿命が尽きます(「霊体」と「カー体」の場合は、生存する領域と時間のスパーンは異なりますが、「肉体」同様寿命があります)。

 ここでなぜ「肉体」以外の「霊体」や「カー体」のことまで言及するかと言いますと、三次元で生きている間に、つまり「肉体」に宿っている間に、摂取したものなどにより、他の多次元ボディが影響を受けるからです。そんなことはどうでもよいと思っている方でも、他の多次元ボディ、例えば「霊体寿命」がつきたら、また「肉体」に宿って生まれてこなければいけない真実を知れば、少しは真剣にご自分の「肉体」を含めた「多次元ボディ」のケアを考えるようになるのではないでしょうか

 では、「肉体」を含めた「多次元ボディ」のケアをするにはどうしたらよいでしょうか?一番簡単な方法は、普段から「波動」の高い食品や水を摂取することです(^^)
 
 それでは、どのようにしたら、「波動の高い」「波動の低い」を知ることができるのでしょうか?三次元で云われている「健康によい」ものを選んだりしている方が多いのではないでしょうか?中にはご自分の感性や特殊感覚を使って「波動」が高そうなものを選んだりしている方もおられると思います。ところが、「波動」は多くの要因によって変動しますので、最初はよい「波動」であっても、波動が下がってしまうことも多々ありますので、安定的に「波動」を調べるツールを持ったほうがよさそうですね。

 私は、波動アナライズ盤を用いて、様々なもの、場所、人などの「波動」を調べています(具体的にはHPの「波動チェックセミナーメニュー」を参考にしていただければ幸いです)。以下に「波動とは?」「波動的に問題があるとは」のブログ記事をあげていますので、ご参照にしていただければ幸いです。

 ☆波動とは
 ☆波動的に問題があるとは

 ご自分で「波動」を調べることができるようになれば、「波動のよい」、「波動の高い」食品などを選択できるようになります。そうすることで、ご自分の「肉体」のみならず、生きている間に、ご自分の「多次元ボディ」をケアし、それらを活性化したり、ないし寿命を延ばしたりすることができます。

 今回は、「多次元ボディ」のことを取り上げましたが、今後は「多次元的障害」について、少ずつ書いていきたいと思います。これに気づかせてくれたのは、自覚的に不調があるのに、どこの医療機関で検査をしても異常が見つからず、困っている方に多く関わらせて頂いたからです。その方たちが抱えている「多次元的障害」を「波動アナライズ」で突き止め、かつしかるべき対処法をしたら、不調が改善ないし完全になくなった方が多くおられるのを経験してきたからです。

 


 
2019年08月07日 07:10

上級医下級医って?:未病と大病

 最近、メタトロン測定をしていて、約10分程度の測定で、測定を受けている方の脆弱な臓器や部位が分かってしまうことに、感心してしまいます😊測定を受けられた方が、その測定結果に納得されることが多いからです。

 東洋医学では、その人の体質などをみて、病態をみていきますが、西洋医学では、そういった見方を教わったことはなく、EBMに基づいて、皆同じように扱われます😅

 しかし、15年以上の臨床経験を経て、各個人はその人と家系特有な形質を持っているのを確信するようになりました。それを無視して、EBMだけに基づいて診療をすると、片手落ちになります。

 ***************

 ここで「医師と医術」について、示唆に富んだ興味深い中国の故事をご紹介したいと思います。

 中国の故事(文献「鹖冠子•世賢」)に医術に優れた名医「扁鵲」が登場し、魏王に、兄弟三人(三人とも医師)の中で、誰が一番優れているかを尋ねられるくだりがあります。


 魏王が尋ねた。「兄弟3人の中、誰の医術が最も優れているのだ?」
 扁鵲:「上の兄が最も優れ、下の兄が次、私は最も劣っています。」
 魏王は更に「ではなぜお前が一番有名なのだ?理由を言ってみろ。」
 扁鵲:
 「上の兄の治療は、病症がまだ現れない時にそれを治してしまいます。普通の人は彼が先に病気の原因を取り除いた事がわかりません。彼の腕の良さは私たち家族しかしりません。」

 「下の兄の治療は、病気の初期段階で治します。普通の人は大した病気ではなかったと思い、彼の名は地元の人に知られているだけです。」

 「私の治療は、病状が深刻になってから治します。針を打ったり瀉血したり、薬を使ったり、薬の説明をしたり、肉を割いたり骨を切ったりします。その作業が大きいため、普通の人は私の医術が優れていると誤解します」 

***************

 この故事は、「上級医は未病、下級医は大病を治療する」ということを示唆していますが、「未病」の状態で望ましい治療(予防)を受けるには、治療する側(前者)も治療を受ける側(後者)も共に、その認識と努力が必要です。外傷や急性病変などの大病は例外として、小さな病変を放置して大病を発症した場合は、後者の自己責任は大きいです。その場合でも、「扁鵲」のような名医にかかれたら、まだラッキーかもしれません(^^;

 西洋医学では、最近になってようやく「予防医学」が盛んに言われるようになりましたが、東洋医学では大昔から「未病」という状態を把握することを大事にしてきました。

 では、実際には、どのように「未病」の状態を把握したらよいでしょうか?

 残念ながら、現時点では、それを「的確」かつ「わかりやすく」把握できる方法はあまりないようです。数少ない方法の中で、「メタトロンサクラ」は、各臓器の機能を可視化してくれますので、現代人にはわかりやすいです。測定時点での「未病」状態の評価を提示してくれますので、ご自分の体の脆弱な臓器や部位をしることができます。それを把握した上で、日々の生活や活動を送ることができれば、病気になりにくいからだをつくることができ、それが自然と「未病」につながっていきます。

 さらに、欲を言えば、各個人の霊的カルマ、ご先祖のカルマ(霊脈のカルマ)、土地の因縁なども把握できたら、さらにその人の存在を深く観れることになります。そういったことも観れる優れたAIが、作られる日は来るのでしょうか?(^^;

 


 


 
2019年07月31日 07:22