多次元的障害のご相談や波動医学セミナーのことなら、|Dr.Jのメディカル&スピリチュアルカウンセリング

多次元的障害などのご相談やメタトロンSAKURA(サクラ)測定なら、関西・奈良県在住の医師(内科、漢方内科)にお任せ!

ホームブログページ ≫ アクリル樹脂にアレルギー? ≫

アクリル樹脂にアレルギー?

 先日、主人の仕事の関係で、知人のところに立ち寄りました。半年ぶりにお会いしましたが、顔色を見た瞬間、体調が悪そうなのが分かりました。さりげなく、体調のことを聞いてみますと、やはり芳しくないとのこと。特にここ数日間よくないとのことでした(^_^;)

 そこで、私が持っている「メタトロンサクラ」でみてあげました。知人は初めてみる機械に驚いた様子でしたが、測定が進むにつれて、これは凄い機械だなぁと独り言をブツブツと呟いてました❗

 体のあちこちにかなり負荷がかかってました。気になるところを一つずつ説明してあげますと、感心しながら、「へぇ~、そんなことまで分かるの?」「確かにそこは調子が悪い…」と… 💦💦

 極めつけは、アレルギーの項目を見ていた時のこと!一番最初に挙げられていたのは、「アクリル樹脂」。「えっ👀⁉️アクリル樹脂?」と頭を傾げながら、知人にそれを確認してみますと、なんと最近はアクリル樹脂ばかりを加工しているとのこと! 知人もそれがアレルギーの項目に挙げられているのにびっくりした様子で、「すげ-、そこまでわかるの?」「この機械すげ-」としきりに感心してました…😁 アクリル樹脂の加工の際には、必ずマスクをつけるようにと厳重に注意をしたのは、言うまでもありません(^_^;)

 普通、病院でアレルギー検査といえば、保険適応があるのは、IgEという即時型アレルギーの項目だけです。それも、測定項目は食品、動植物の一部、微生物の一部、ハウスダストなどに限定されています。一方、遅延型アレルギーに関与しているIgGは、保険適応がなく、全て自費診療での測定になります。測定できる医療機関も項目も限られているだけでなく、費用も数万円に上ります。

 一方、メタトロンは、波動的にアレルギーがあるかどうか、何にアレルギーがあるのかを見れるだけでなく、普段使ったり、食べたり、飲んだりしているものと体の相性、特定臓器との相性をみることができます。

 メタトロンは、10~15分程度の全身測定で、全身の各臓器の状態だけでなく、アレルギーの項目も見れる優れものです。

 原因不明のアレルギーに悩まされているのであれば、是非一度メタトロン測定をお試しくださいね✨

2018年10月09日 07:20

コメント一覧

  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年05月08日 11:05
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年05月08日 11:05

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文