多次元的障害のご相談や波動医学セミナーのことなら、|Dr.Jのメディカル&スピリチュアルカウンセリング

多次元的障害などのご相談やメタトロンSAKURA(サクラ)測定なら、関西・奈良県在住の医師(内科、漢方内科)にお任せ!

ホームブログページ ≫ lovely child みんな巣立ちさせるぞー ≫

lovely child みんな巣立ちさせるぞー

IMG_2924

 今日の夕方、燕の親が頻繁に子燕たちにいそいそと餌をやっているのを見ながら・・・主人と夕涼みしていた(^o^)

勿論、ぽんしゅ(日本酒)を頂ながら(^^;・・・

 

 日が暮れかかると、いつもなら親燕はエサやりをやめるのだが、今日はなぜかいつまで経っても止めようとしない・・・

主人と感心しながら、その光景を眺めていたが・・・突然、子燕たちの鳴き声が一際大きくなって、必死な感じが伝わってくるではないか・・何かがおかしい(ー▽ー;)

主人に巣を見に行ってみてもらったところ、燕の子が一羽、頭が真っ逆さまの状態で、必死に巣の外にしがみついているではないか(^^;

 

 「お~い、燕が一羽巣の外にしがみついているように見えるが、ちょっとみてくれないか」と主人の声が聞こえた。

 

 急いで、巣の下に行ってみると、確かに羽が巣の外にしがみついているのが見えて・・・「燕の子、巣から落っこちて、今必死に巣の外の藁にしがみついているようにみえるが、どうしよう(ーー;」と主人に伝えると、「おまえ、巣に戻すか」と・・・、「もちろんよ」と即答した・・・

 

 主人が急いで梯子を持ってきてくれた。急いで梯子に昇ってみると、やはり、燕の子がありったけの力で真っ逆さまの状態で巣の外の藁にしがみついていた。急いで、その子を持ち上げて、巣の中に戻すと、親燕はすぐに巣に戻ってその子に餌をやっていた。やれやれこれで一安心だ・・・

 

 この一件があったせいかどうかわからないが、今日はなぜか親燕は、狭い巣の中に入って子燕たちと一緒に夜を過ごすようだ(普通は、夜は親燕はどこかにいて、朝方に巣に戻ってくるのが一般的で・・夜は子燕たちだけで巣の中で過ごすのだが・・・)。子燕たちは、窮屈そうにしているように見えるが、どこかで安堵しているようにもみえる・・・親子水入らずの夜か・・・

 

 「頑張って大きくなって、みんな巣立ってね」、何があっても、ジュンコママがみんなが巣立つまで見守ってあげるからねとひそかに心の中で誓っていた・・・

2018年08月19日 19:59

コメント一覧

  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年05月08日 11:05
  • 【このコメントは承認待ちです】

    2020年05月08日 11:05

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文